読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takkaaaan blog

多分色々書きます

2015/5/23 夜明け

f:id:takkaaaan:20150523052521j:image
(写真は先日始めて行った動物園でのカバ)

お久しぶりです。

すっかり更新のペースはゆっくりになっております当ブログですが今回は久しぶりに何にも考えずタラタラと感情を垂れ流したいと思います。久しぶりの日記だ。現在、深夜4時半を超え、空は明るみだしております。BGMはFISHMANSの『空中キャンプ』から「ずっと前」。最近FISHMANSが大好きです。全てのアルバムを揃えてこの1ヶ月のんびりダラダラと聞き込んでいました。それでも、やっぱりシングルベストで聴いた「いかれたBaby」が一番最高だと思います。後は「 Go Go Round This World! 」ね。こちらも最高。何回聴いても素敵なポップミュージックだなぁと思います。『空中キャンプ』は勿論良いのだけど、やはりちと重い、というか濃いのよね。『空中キャンプ』までのアルバムの音源達は、もうちょっと全体的なフットワークが軽くて、あともう少し親切な感じがします。おっと、いつの間にかFISHMANSの音楽について語ってしまっていました。

ところで、こんな夜更け(夜明け?)まで何をしていたかと言うと、借りてきた「すいか」一巻を観てました。いやーこりゃかなりの傑作でございました。ともさかりえさんの透明さと時折感じる危うい感情の揺れったらもうね。台詞回しとシークエンスの数々も非常に気が効いていてゲラゲラ笑ってしまった。これはちょっと一気に観たいので近々残りをごっそり借りてきたいと思います。後はそこからネットサーフィンをしたり、色々してました。(察して)

今月はちょっとしんどい1ヶ月だったのかもしれません。別に何かに対して発信をしたいだとか、誰それのためにやっている訳ではないのだけど、いや、逆にそれが理由だからなのかもしれないのだけれど、気持ちが全く乗らないのを理由に更新をサボっていました。その間見てくれていた人へ、ごめんなさい。というか、ありがとう。相変わらずのんびり適当に好き勝手書いていくので、いつでも来てください。

そんな気持ちの乗らない理由を言い訳にしていたら、映画の感想も追い付かなくなりました。「今年は沢山映画を観よう!そしてその感想を残そう!」と思って始めたはずのブログだったんだけどなぁ。いずれまとめて書こうかなと思っています。こちらは完全に備忘録みたいなもんですが。とりあえず最近観た中では「オールド・ボーイ」がヤバかった。あれはヤバいよね。「こんなん大好きです。僕!」というエッセンスだらけでした。めちゃくちゃ痛くて重いのにスタイリッシュ。素晴らしかったです。後は「ワイルド・スピード スカイミッション」ね。ありゃ泣くよ!スタッフ粋な計らい過ぎるよ!全くワイルド・スピードファンではない、私、彼女、その隣にいるカップル含めラストシーンで号泣しておりました。(まぁ、この人たちは熱狂的なファンだったのかもしれませんが)もっと早くから観ておくべきだったなと猛省している最中です。

そうそう。NOT WONKの1stが出ました。実のところ申しますと、まだ自分の中で落ち着いて聴けていません。というのも、勿論傑作ではあるし、最高であるのも間違いないんだけど、ちょっと上手く飲み込めてないんだよね。多分相当な期待を入れ込み過ぎていたので冷静に聴けてないのだと思う。先入観を持ちすぎてしまいました。いかんな。

ceroの新譜も出ますね。新曲聴きました?「Summer Soul」最高っすよね。求めてた音が全部入っていて、正直今年一番期待しています。あんまり期待しすぎるとこれまた先入観を持ちすぎちゃうから良くないんだけど、でもやっぱり期待しちゃうよねー。「Orphans」「Summer Soul」この二曲が入ってるんだもの。アルバムに期待してしまうのも仕方がありません。

私の愛するバンド、tacicaの新譜も出ます。今月のムジカのインタビュー立ち読みしてきたけど、すごく良かったー。(買え)有泉さん、グッショブっす。(偉そう)

同じく、私の愛するブログ、音楽だいすきクラブではレビュー部(仮)が、ゆるーりと慎ましく発足しました。楽しいです。変わらずこのブログ同様、面白いことをしていきたいなーと思っております。

それでは、また何か書きます。おやすみなさい。

やべ!外が完全に明るくなっちゃったよ!(笑)