takkaaaan blog

多分色々書きます

「コラテラル」

 

コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

 

 

コラテラル

★9/10

 面白かった。「最近、トム・クルーズ好きすぎるのでは?」と冷静に自分でも思ってしまったけど、これは「ヒート」のマイケル・マンが監督している作品だということを最近になって知ったからなのです。で、どこで目にしたのかは全く覚えていないのだけど、(宇野さんだったかな…)マイケル・マン監督の作品は夜の景色が抜群に良いんだって。「ヒート」では全然記憶には残らなかったんだけど、確かに「コラテラル」のLAの夜の景色はめちゃくちゃ綺麗で格好良かった。上から見下ろすように景色を撮っているシーンが割りと多くあるんだけど、めちゃ最高な気分になれます。お話自体も僕は「ヒート」よりも好きで、言ってしまうとトム・クルーズ演じる殺し屋にタクシーの運ちゃんが「巻き添え」をくらって話がどんどん進んでいくんだけど、ところどころ、この殺し屋が良い事言うんですよ。すげえ淡々と。(笑)途中、「自己再生系のお話なのか?」と勘違いしそうになったけど全然違いました。ちゃんとドラマのあるサスペンス映画でした。ラストでタクシーの運ちゃんが(名前調べろ)それまでと違い見違えるような活躍を見せるんだけど、こういう淡々と物語が進行するように見せながらラストで盛り上がる映画って良いなあと思う。