takkaaaan blog

多分色々書きます

「十三人の刺客」

 

十三人の刺客 通常版 [DVD]

十三人の刺客 通常版 [DVD]

 

 

十三人の刺客

★8/10

面白かった。この映画はなんといっても悪役を見事に演じきった稲垣吾郎が素晴らしかった。吾郎ちゃん本来が持っている人間性のようなポーカーフェイスと心そこにあらずのような棒読み加減の台詞回し、身の毛もよだつような悪行の数々をさらりとやってのける様は非常に格好良かった。格好良かったなんて言うと、ちょっと人格を疑われそうですが、いやはや、あそこまで振り切ってしまうと格好良いですよね。だからこそ少しラストシーンが残念であったりもする。何故それまでどこか人間らしさが欠けていたのが魅力的だった稲垣吾郎演じる松平左兵衛督斉韶という人物像を急にチンケなキャラクターへと変貌させてしまったのか。いや、まぁ言いたい事は分かるんだけれども個人的な美学としては最後までポーカーフェイスのまま「生きてきた中で一番楽しかった」という台詞で終わっても良かったんじゃないかなー。なんて文句を勝手に思ってしまったりする。それまで完璧な悪役っぷりだけに余計にね。あとは伊勢谷友介の不死身っぷりが謎。その点を除けば非常に面白い映画でした。