takkaaaan blog

多分色々書きます

2015/8/22 深夜

お久しぶりの日記のような適当に思ったことを書いていきます。
 
今週末は久しぶりにカラオケに行ってくるので歌いたい曲をプレイリストにぶち込んで流しながらこれを書いてます。以下、歌いたい曲リスト。(歌えるかは置いといて)
 
エレファントカシマシ「笑顔の未来へ」
 
Number Girl「透明少女 」
 
星野源「もしも」
 
Galileo Galilei「嵐のあとで」
 
cero「Summer Soul」
 
環ROY「break boy in the dream feat.七尾旅人
 
SEKAI NO OWARI「ムーンライトステーション」
 
Spitz「初恋クレイジー」
 
 
L'Arc~en~Ciel「the Fourth Avenue Cafe」
 
GRAPEVINE「Empty Song」
 
岡村靖幸「ア・チ・チ・チ」
 
関ジャニ∞「言ったじゃないか」
 
小沢健二「痛快ウキウキ通り」
 
レキシ Feat. 足軽先生, 東インド貿易会社マン「狩りから稲作へ」
 
この中の曲が好きで気が合いそうだという人があればぜひ一緒にカラオケに行きたい。趣味の合う人と行くカラオケってのをいまだに体験したことがない。そりゃ楽しんだろうなぁー。Mr.Childrenしばりのカラオケをしたことはあるけどバカみたいに楽しかった記憶がある。
 
自分はなんというかJ-POPリスナー育ちなところがあるので、カラオケとかは割と、というか、かなり大好きです。ここ最近は音楽の聞き方が少しずつ幅も広がったこともあってか、カラオケ文化からも遠ざかりつつあるんだけど。でも好きな歌を大声で歌うのって気持ち良くて最高だ。ちなみに岡村ちゃんの「ア・チ・チ・チ」は超好きなんだけど上手く歌えた試しがない。恥じらいを捨て切れてないのかなあ。(笑)
 
 
峯田和伸の「恋と退屈」をパラパラと読み返す。

 

恋と退屈

恋と退屈

 

 

ずっとバイブル。特にこの中の「おかしなふたり」というタイトルの文章が好きだ。少し引用します。

 
---僕に彼女ができた。どうやって付き合ったかって、だってそうなっちゃったんだからしょうがないじゃないか。

僕も彼女もセックスをしたことがなかった。
高円寺大和町に住む彼女の部屋で、三日がかりで初セックスに成功した僕らは味をしめたかのように毎晩毎朝やりまくった。大学やすんでやりまくった。バンド練習さぼってやりまくった。
僕はそうすることで「愛している」気になっていた。どうやら違っていたんだな。大切な「なにか」が足りなかったんだ。僕は自分のことばかり都合のいいように押しつけ、噛み合わなくなり、別れるはめになったんだ。
あれから3人の女性と付き合ったけど、今だもってその大切な「なにか」がなんなのか、わかってないらしい。

会えればいいのか。電話さえしてればいいのか。メールさえしていればいいのか。恋愛っていったいなんなんだ。さっぱりわかんないよ。---
 
この文章の本題は彼の友人の「おかしなふたり」の恋愛について書かれているんだけど、僕も彼の言う大切な「なにか」をいまだに分かってないようです。大好きなはずなのに思っていることと真逆のことを言って傷つけてしまうのはいったいなんでなんだろうね。ほんとにさっぱりわかんない。でも恋愛はとても楽しくて素敵なことなんだと信じてます。先日まで吉岡里帆さんの写真を見て胸のドキドキが鳴り止まなかったのですが、あれは恋だったのでしょうか。あれ?急に話のグレード下がっちゃったな!
 
 
ブレイキング・バッドをようやく見始めた。

f:id:takkaaaan:20150824184824p:plain

随分前から見よう見ようと思いつつ、機会を逃してたのだけど、「ええい!無理やり観たれい!」と平日夜更かしして少しずつ見始めてます。最初の3話くらいはさっぱり面白くなくて、がっかりしてたんだけど、どうやらスロースターターな話だったみたい。4話以降一気に話が面白くなってきて「問題が起きる→行動を起こす→余計に問題が大きくなる(違う問題が生じる)」という悲しくなるくらいの負のスパイラルに主人公達は陥っていきます。なんだけど描かれるタッチが重くなりすぎず、適度に笑かしてくれるんですよ。後は解決方法が「アッ!」と驚かせたり。まだ第1シーズンを見終わったばかりなんだけど、これからどんな風に話が進んでいくのか今からとても楽しみです。
 
 
最近の好きな曲。SaToAというバンドです。サビのコーラスが可愛い!
 


Trees / SaToA - YouTube