読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takkaaaan blog

多分色々書きます

「アメリカン・ハッスル」

映画

 

アメリカン・ハッスル スペシャル・プライス [Blu-ray]

アメリカン・ハッスル スペシャル・プライス [Blu-ray]

 

 

アメリカン・ハッスル

★7/10

 とにかく、クリスチャン・ベールがハゲでデブで「お前誰だよ」と突っ込みたくなる映画でした。最初「詐欺師だからこれも変装なんでしょ?」と思っていたら、普通にそのまま話が進行したのでずっこけてしまったよ。いや、素晴らしい役者根性だと思います。この映画に出てくるキャラクターは大体頭がいかれているか自分の事しか考えていないような人達ばかりで、そういった所は「ウルフ・オブ・ウォールストリート」とも通じるかなと思った。あちらも実話だし、やっている事は犯罪だし、みんなちょっといかれてるし。ただ、「アメリカン・ハッスル」は先述の作品と比べると演出や音楽の使い方などがエンタメっぽく、馬鹿馬鹿しく作ってくれていたと思う。そのおかげか最後まで楽しんで観る事が出来た。あまり重々しくなかったのがすごく良かった。あと印象に残ってるのは鬼嫁のジェニファー・ローレンスちゃんですね。本当にすごい女優さんだと思う。けばけばしくて騒々しくて、なのに超チャーミング!すっばらしかったです。彼女が出ているおかげで映画の印象は随分変わったと思う。面白かった!